お知らせ・情報

【商品トピックス】「ちりめん山椒 やよい」様 おじゃこひょうたんパッケージデザインコンペ入賞のおしらせ(2012年01月23日)

「ちりめん山椒 やよい」様 おじゃこひょうたんパッケージデザインコンペ入賞のおしらせ(画像) このたび、弊社が開発・製造協力させていただきました、ひょうたん型の絞りプレス容器が KyotoDesignAward2011「京都デザイン賞」で入選しました。
(B部門 第3分野 作品および製品部門 プロダクトデザイン・パッケージデザイン)

「ちりめん山椒 やよい」様のニーズにこたえ 共にパッケージの開発できたこと嬉しく思います。
京都お土産の中でも、ひときわ存在感のある商品となりました。
お客様と共に、これからも伝統文化の創造発展に貢献できるよう邁進してまいりたいと思います。

「ちりめん山椒 やよい」様の「おじゃこ」ひょたんパッケージは、京都限定販売となっています。

関連リンク:ちりめん山椒 やよい, KyotoDesinAward 2011, 鈴木松風堂のパッケージページ

【その他】2012年新春のご挨拶(2012年01月01日)

2012年新春のご挨拶(画像) 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
当社も皆様のお陰をもちまして、無事に新春を迎えることができました。
今期は、創立118年-会社設立60周年となっています。会社としての還暦を迎え、これを機に社員一同一層新たな気持ちで、皆様のご愛顧にお応えいたすよう努力いたしたいと存じます。
貴社のご発展と社員の皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。

※2012年鈴木松風堂年賀状は、システム手帳となっています。
カバーに干支の龍をあしらっており、裏面はカレンダーとしても使用できます。また、中の巻物をほどくと新年のご挨拶となっております。手帳の中には取り扱い商品の一部を紹介しています。
これを縁として、末永くお付き合いいただけますよう宜しくお願い申し上げます。

関連リンク:おもしろ年賀状館へ 過去の年賀状が見れます。, 鈴木松風堂 紙の和雑貨ショップHPへ

【その他】あたらしいあたりまえを創造する(2011年10月01日)

あたらしいあたりまえを創造する(画像) お陰さまでこの10月より60期 創業118年目を迎える事が出来ました。
支えてくさる皆様方のお陰であると深く深く感謝申し上げます。
人でいうところの還暦を迎えゼロからのスタートをします。
世の中の環境も大きく変わり、今期のテーマを「あたらしいあたりまえを創造する」として新しい価値を創り出しその価値が世の中の新しいスタンダードになるよう研鑽する年と考えています。
今年も相変わりませず、宜しくお願い申し上げます。

関連リンク:会社概要

【その他】2011年新春のご挨拶(2011年01月01日)

2011年新春のご挨拶(画像) 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
当社も皆様のお陰をもちまして、無事に新春を迎えることができました。これを機に社員一同一層気を引き締めて、皆様のご愛顧にお応えいたすよう努力いたしたいと存じます。
貴社のご発展と社員の皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
※2011年鈴木松風堂年賀状(左写真)福を招く「おたふく」と「うさぎ」の「さかさ絵の絞りプレス」です。(赤い紐を引くとうさぎの耳が出ます)
豆知識
江戸時代より影絵やはめ絵とならび「さかさ絵」は見て楽しむ愛好品、娯楽として人々に浸透し、遊び心がしのばれる作品が作られたそうです。
関連商品についても下記のリンクを参照ください

紙素材を使用しましたさまざまな商品を取り扱っています。
お気軽にお問い合わせください。

関連リンク:おもしろ年賀状館へ 過去の年賀状が見れます。, いろんな箱、絞りプレス容器(下へスクロールしてください)

【その他】「徹底」ハイブリッド(2010年10月01日)

「徹底」ハイブリッド(画像) 当社は、この10月より59期をスタートいたしました。
おかげさまで創業117年を迎えることができました。
支えてくださる皆様方のお陰であると感謝申し上げます。
目標とします「京都クオリティ」を達成する為、いろいろな事を徹底的に取り込み、又 融合することで新しい可能性をMADE IN JAPAN として発信できることと信じております。
今年度もよろしくお願いします

関連リンク:会社概要

↑このページの先頭へ戻る